So-net無料ブログ作成
検索選択

【ハローワーク】2回目の失業認定日に行ってきた話 [転職]

2回目の失業認定日が来たので行ってきました。
fd5e3040.jpg


スポンサードリンク











以前の記事

「仕事を辞めたのが2015年12月28日。離職票が届いたのが2016年1月13日。そして、その日に最寄りのハローワークに行き、雇用保険の手続きに行きました。」
【ハローワーク】雇用保険説明会に行ってきた話

【ハローワーク】最初の失業認定日に行ってきた話

そして…

1月13日に受給資格決定され、1月28日に雇用保険説明会を受け、1月29日に初回講習、2月10日に最初の失業認定日。
そしてそれから、2か月ちょっと経ち、2回目の失業認定日が来たのでハローワークに行ってきました。

ハローワークに行き、することは以前の初回失業認定日と全く同じ。
「この期間内にアルバイト等はしましたか?」とか「こういった就職活動をしたんですね」といった3分くらいの質疑応答のみ。正直言って、待ち時間の方が長いです。

私の場合、2回目という事で今回から失業手当が給付されます。

質疑応答が終わった後、「○○さーん」と呼ばれ、質疑応答の際に預けていた雇用保険受給資格者証が返されました。その裏面に色々書き加えられています。
2016-04-27 11.02.40.jpg

次回認定日、基本手当日額の変更連絡、そして、今回の支給額。

…んん?

「なんで、6日分しか支給されてないの?所定給付日数は90日のはず。30日分ずつ振り込まれるんじゃ…」

ハローワークからバイクで自宅に着くまで、延々と頭の中で考えていました。「あの人間違えてんじゃね?wwwやべwww詫び石はよwww」とか思っていましたが、どうやら私の勘違いだったようです。しおりを読み直して気付きました。

2回目の給付日数が少なかった理由

私が受給資格を得たのが1月13日。ここから7日間の待機期間があり、それが終わるのが1月20日。
私の場合、自己都合退職ですので、給付期限の3か月(1月21~4月20日)がここにプラスされます。
そして迎えた2回目の認定日が4月27日。つまり、給付期限が終わった4月21日~4月26日までの6日間分が今回支給されたという事ですね。
間の2月10日に初回認定日を受けてますが、そのイベント自体は給付日数とは全く関係ないのでご注意を。
という事は、私の次の認定日が6月1日ですので、次回は4月27日から5月31日までの35日分が支給されるという事になりますね。

ちょっと遠すぎるお…。

まぁ、さすがにその頃までには転職しておきたいですが。


スポンサードリンク










タグ:転職
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。