So-net無料ブログ作成

【転職活動】終わった話 [転職]

昨年末からやっておりました転職活動がようやく終わりました。

fd5e3040.jpg


スポンサードリンク











以前の記事

「仕事を辞めたのが2015年12月28日。離職票が届いたのが2016年1月13日。そして、その日に最寄りのハローワークに行き、雇用保険の手続きに行きました。」

ついに仕事を辞めた話

【ハローワーク】雇用保険説明会に行ってきた話

【ハローワーク】最初の失業認定日に行ってきた話

【ハローワーク】2回目の失業認定日に行ってきた話

そして…


まるまる5か月かかった転職活動が終わりを迎えました。個人的には長かったです。
今回の職種も以前と同じ、人事部での採用となりました。

一つ、もやもやしているのは、次の認定日までに転職先が決まってしまったので、雇用保険が支払われないという事。決まるのがあと1週間遅ければ、以前の認定日から35日分の雇用保険が支給されたのですが。。。

まぁ、再就職手当というものがもらえるそうなので、後日ハローワークに行ってきます。

今回の転職活動で私はハローワーク、リクルートエージェント、エン転職、エンエージェント、DODA、リクナビ等々、かなりのサイトを使いました。

メインで使っていたのはエン転職でしたね。ハローワークは雇用保険の手続きや認定日の関係でちょこっと利用した程度。エージェントサービスも使ってみようと思い、リクルートエージェントとエンエージェントにも登録していましたが、正直、これは使えなかったです。

私に合っていると思われる求人を色々紹介してくれるのですが、実際自分の希望とは全く違うものを紹介されますし、エンエージェントなんかにおいては登録した次の日に「あなたにマッチする求人はございません(`・ω・´)」と、まさかのエージェントサービスにお祈りされるという始末。
因みに、どういった職種がいいとか、どんな点にこだわっているとか、そんな希望を聞かれる前に、このお祈りメールが来たもんですから、たまったもんじゃありません。

リクルートエージェントは、初回にエージェントさんと実際に面接などがあり、希望を聞いたり、自分のアドバンテージなどを発見してくれたりと、まだわりかし親身になって聞いてくれました。
つまり、エンエージェントはク○。

まぁ、エン転職を使って転職した自分が言えたもんじゃないですけどね。

という事で、再就職手当の申請や、国民保険から社会保険への切り替え等々、また面倒くさい事務手続きに行ってまいるぞい。
心機一転、頑張っていこうと思います。
頑張るぞい。

スポンサードリンク










タグ:転職
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。